diary in blue

持たざる者の日記

とりかたしだいで

なんとなく始めたことが、相手の心を強く打って、感動をあたえ、ほんとうはそんなにりっぱなこと考えていなかったのに、と、すこし後ろめたくなりながらも、自分のことを認め、褒めてくれることに感謝して、もっとがんばろうという気持ちになれた。

きょうのとうらぶ

6月になったので、とうらぶの景趣を梅雨にしました。
f:id:sswv:20170602210618j:plain
近侍は、初期刀の歌仙さんです。

文系ゴリラなんていわれているけれど、ほんとうにうつくしい人(刀?)だと思う!