diary in blue

持たざる者の日記

自炊の日々

 

新しい家の近くには、飲食チェーン店がたくさんあります。
仕事の帰りに、そういうところで食べて帰れたら楽でいいなあ、と思うのですが、そんな贅沢ができるほど稼いでいるわけではありません。
なので、なるべく自分で食べるものを作ろうと思っています。

越してきた日、近所のスーパーで調味料や米を購入しました。
週に3回くらい作れたら上出来と思っているお弁当、持っていかない日は、コンビニでパンやおにぎりを買います。

最初の10日で食費12000円ほど使ってしまいました。

そんなにいろいろ買っているつもりではないのだけれど、初期投資もあるとはいえ、使いすぎかもしれないと思っています。

来月は少し落ち着くかもしれません。

作り置きなども少しずつ学んでいきたいのですが、ここで問題が。

冷蔵庫が小さすぎました!

137Lあれば十分だと思っていたのに、冷蔵庫の中で醤油やみりん風調味料が幅を利かせている。
冷凍庫は野菜やお肉、ごはんを入れたらほとんど余裕がありません。
お米も冷蔵庫で保管したかったのですが、入りきらないので常温保存しています。
米びつを用意しなければ…

ていねいな暮らしにあこがれますが、みりん風調味料でも顆粒だしでもぜんぜん気になりません。
料理が上達したら、本物のみりんを買ってみたいです。f:id:sswv:20180410172318j:plain

昨晩は、ぜったいマルちゃん正麺を食べると決めていたのですが、途中でめんどくさくなって、鍋のまま食べてしまいました。

無印のトレーにのせたら、ちょっとはましに見えr…きちんと器に入れないとだめですよね…とほほ